モテ期到来で挽回できたバイアグラにお礼!勃起不全に悩んだ辛い過去

ジェネリックのカマグラ

【EDを薬で治す】
ED(勃起障害)は、病院で早めに受診する必要がある病気です。問診と薬物療法が中心ですが、どのような薬が処方されるのでしょうか。
薬局で処方される代表的な薬に、バイアグラジェネリックがあります。この薬は、シルデナフィルという有効成分が含まれています。厚生労働省から承認されている点で、安心できます。バイアグラの後発医薬品のため、先発薬よりも安い価格で服用できます。後発薬ですが、医師の処方箋が必要です。お薬手帳を持参し、飲み合わせの良くない薬がないかどうか、必ず確認してください。

【インド発の後発薬】
インドの製薬会社が作る後発薬に、カマグラがあります。発泡剤タイプ、ゼリー状タイプ、フルーツ味の錠剤タイプの3種類があります。いずれも空腹時に服用してください。ただし、偽物が出回っている危険があります。通販で購入する際は、十分に気をつけてください。

【購入時の注意点】
バイアグラジェネリックは、国内で購入するのが一番安心です。副作用の可能性があるため、必ず医師や薬剤師の指示に従ってください。
一方、カマグラは通販で購入する必要があります。国内でも出回っていますが、価格が高いのが難点です。そのため、利用者の多くが海外から購入しているのが現在の状況です。購入のポイントは、安全な業者の見分けにあります。複数の業者を冷静に比較検討しましょう。

【体験者は語る】
薬によってEDを克服した人は少なくありません。ある患者は、バイアグラの後発薬を服用したことで、性交渉の時に、効果を実感できたそうです。また、他の患者は、20代と若くして発症。医師に相談し、適量を服用したことで、EDを完治できました。さらに、別の患者は、薬に加えカウンセリングを受けたところ、子どもを授かることができました。このように、服薬は効果があるのです。

【健康な身体づくりも必要】
薬には副作用があります。そのため、薬物療法だけでなく、健康な身体づくりにも取り組むことが大事です。飲酒を止めるなど食生活を見直すこと、ウォーキングなどの有酸素運動を習慣化すること、仕事や家庭におけるストレスを極力減らすことなど、できることから始めましょう。健康な身体でないと、薬が過剰に効いてしまうことがあるからです。
健康な身体を手に入れることで、薬物療法を早めに終わらせることができます。適切な服薬と健康な身体づくりを並行して実践してください。